会社名 株式会社エコノワ (英語表記 econoix co.,Ltd)
設立 2008年(平成20年)3月3日
資本金 200万円
住所

〒502-0813

岐阜県岐阜市福光東2-1-6-203

代表取締役 武藤 花緒理(むとう かおり)
電話番号

0800-888-6699(通話料無料)

058-233-5102

FAX番号 058-233-5174
営業時間

9:00~17:00(月~金)

 ※土日祝日休業

メールアドレス info@econoix.com
事業内容 ■ 自然派ヘアケア”はぐみシリーズ”の商品開発・発売元 http://www.hagumi-shampoo.com/
■ ”太陽と大地のヘナ” 輸入・発売元 http://eco-henna.com/
■ ソープナッツ(ムクロジ)100%の洗剤 ”エコ洗い” 輸入・発売元 http://ecoarai.com/
■ ECサイト”えこのわ本舗”の運営 http://econoixshop.com/
■ 美容室向けカール剤”eカール” 発売元
■ 登山グッズレンタルcuterek(キュートレック)事業 http://www.cuterek.com/


世界中で戦後より様々な化学物質が生まれました。天然の成分に模した化学物質は、世の中を便利にしました。
高度経済成長とともに、安価に様々な物が手に入るようになり、大量消費することが「豊かさ」とされていた時代になっていきました。


私の両親はともに戦後間もない生まれです。両親は共働きで、週末の昼食はインスタントラーメンを食べ、ファンタやコカ・コーラでのどを潤していました。大人になり、化粧をするようになり、ヘアカラーで髪を明るくし、人生を楽しんでいました。


しかし、息子が生まれアトピーになったときに気づくことになります。
「私たちは何て自然からかけ離れた生活をし、便利で安易なことばかりを享受する生活になっていたのか…」

岐阜という地方都市ではありますが、山や畑が身近にある生活ではなく父も母も岐阜の都市部で生まれ育った、ある意味都会育ちです。
しかし、そんな環境で育った人でさえ、田舎に行けば、山里に行けば、ほっと安堵するのはなぜでしょうか。
「私たちが本来ある場所というのは、自然とともに暮らすことではないか?」
そう思いながらも、便利なものに囲まれた生活から離れて暮らすことは容易にはできません。
「だったら、身の回りのものを少しでも“自然なもの”や“ちょっと不便だけど心地よいもの”に変えていけばもう少し、心豊かな生活になれるのではないだろうか」
そういう思いに行きついたのは、子育てが一段落したころでした。


農薬と化学肥料漬けの野菜より、無農薬や有機肥料で育てられた地元の野菜を選ぶ。レトルト食品やカップ麺は時々にして、手作りの食事をつくる。
環境や身体に害のある100%化学薬品でできた化粧品や洗剤や、歯磨き粉なども、できる限り自然のものに変える。そうやって少しずつ身の回りの生活を、無理をしない程度に“自然”に変えていく…
まだ地元のスーパーやお店では、簡単にそういったものを手に入れることはできませんがインターネットなどでは、探せばいいものが手に入ります。以外と何百年も昔から作ってきたものだったりもするから驚くこともしばしばあります。


エコノワが販売している商品は “使っていて気持ちがいいもの” “できる限り自然なもの”です。
「〇〇でないとダメ!」
と必死になって突き詰める姿は“気持ちのいいもの”ではないかもしれません。あくまでも、自分が気持ちいいと感じる暮らし…“自然体で暮らすをつくる”ことをモットーとして株式会社エコノワは運営されています。


株式会社エコノワ 代表取締役 武藤 花緒理

エコノワとは【エコロジー(環境にいいこと)の”輪”を広げたい】という願いと、【エコロジー(環境にいいこと)で平 ”和” な世の中にしたい】という願いをこめて命名しました。

英語表記では econoix と書きます。

これは【ecology(エコロジー)】の【eco】と【noix(ノワ)フランス語でクルミのこと】の造語です。

物理学者ホーキング博士の著書の中で、宇宙をクルミに例える話があります。宇宙(クルミ)の中の奇跡の星地球で生まれ、生きていることを忘れないために、econoix(エコノワ)という表記にしました。


株式会社エコノワ 代表のごあいさつ

株式会社エコノワ 代表取締役 武藤 花緒理(むとう かおり) プロフィール

1970年10月14日岐阜生まれ。幼い頃から海外という世界に憧れ、高校卒業後、観光関連のビジネススクールで英語と旅行を学ぶ。大手旅行会社の専属ツアーコンダクターとして勤務し、世界中を飛び回る。その後、営業・販売などの仕事を経て、(有)セザム(美容室経営)に勤務しマネージャーとなる。1人息子が生まれてまもなくアトピーになり、『なぜアトピーになったのか?どうしたら治るのか?』を自力で調べ、独自の方法により半年で克服。その経験をもとに、美容室を自然派の美容室へと変貌させる。ヘナを自店で使用しつつ、この喜びを広げたいと同業者への販売を始め、インドより直接ヘナの輸入を始める。2008年3月、株式会社エコノワの設立と共に同社代表となる。趣味はアウトドアや登山など、自然と触れ合うことや、人と(飲み?)語り合うこと。

株式会社エコノワのスタッフ

片岡 しのぶ

(かたおか しのぶ)

【エコノワって?】
あたたかい~
【メッセージ】
エコノワでは、自分も家族も 心地よく使える商品をそして地球環境にもやさしい商品を取り扱っています。みなさんにも気に入っていただけると嬉しいです♪

岩菅 文予

(いわすが ふみよ)

【エコノワって?】
いつも人が喜ぶことを考えているところ!
【メッセージ】
エコノワ商品は地球にも人にもすべてやさしいんですよ~

和田桂子

(わだ けいこ)

【エコノワって?】
自然を大切にする
【メッセージ】
エコノワスタッフでありながらエコノワ商品のファンの一人です!使っていると心も体も軽くなっていくような、そんな気持ちがします。

堀 暁子

(ほり あきこ)

【エコノワって?】

穏やかでやさしい
【メッセージ】
ライフスタイルを心機一転させ、生まれ育った岐阜市に生活拠点を移しました。自然に囲まれた中で、やさしい時を探しています~(#^.^#)

津屋 裕子(つや ゆうこ)

【エコノワって?】

環境と人へのやさしさ
【メッセージ】
エコノワでつながったお客様との出会いを大切に、一人でも多くのお客様の力になるように頑張りますm(_ _)m

※現在産休中です


株式会社エコノワ 宣伝部長 エコ象(えこぞう)

【出身】 ヘナの産地で有名なインドラジャスタン州ソジャト生まれ
【誕生日】 2008年3月3日 エコノワの設立記念日と一緒♪
【性別】 男
【身長】 未測定
【体重】 未測定
【種類】 一応アジアゾウ・・?!
※生まれた時から人間と一緒に育ったため、自分も“人間”だと思っているちょっとお茶目で不思議な象。 通常のアジアゾウより五感が発達し今では不自由なく日常会話ができるらしい?!
【性格】 好奇心旺盛♪
【特技】 人を悦ばせること♪とくに自慢の鼻でいろんなことができる=鼻芸(*^^)v
【好きなもの】 音がでるもの、においがするもの
【好きなこと】 散策、食べること、ちいさい子どもと遊ぶこと、おしゃべり(もっぱら聴く側だが・・)、 水あび、とくに下半身浴!
【好きな食べ物】 スムージー♪
※ベジタリアンだが肉への興味も大!ランチタイムにエコノワ最寄のお肉屋さんの前で うろうろしているところを何度か目撃されているらしい・・・( ̄▽ ̄;)
【癖】 うれしいとき、わくわくしたときに“ぱぁうぉ~ん”と鼻を伸ばして叫ぶこと。
【日本滞在経緯】 ひょんなことからインドからエコノワ宛のヘナのコンテナに入り込んでしまい、日本来ることに。 届いた荷物を開けたエコノワのスタッフは、子象が一緒にいてびっくり!したが、あまりのかわいさに エコノワ代表武藤が育ての親になる♪現在も武藤とその家族と暮らしている。 エコ象のこのところの悩みは、食欲が旺盛となり武藤家のエンゲル係数を高くしている こと・・・(>_<)。そんな折、エコノワが宣伝部長を探していることを知り、持ち前の好奇心と お世話になっている人たちに恩返しができればと応募。無事、採用されこの度試用期間を 経て、2015年にエコノワ宣伝部長としてデビューが決定。 現在は、FBにて日々の想いや活動を語っている

 

エコノワ宣伝部長 エコ象より・・・

好きなことは、たくさんありすぎて一度に披露できないけど宣伝活動でいろんな人に会うことかな。どこで僕に会えるっかって?う~ん、それはこれからのお楽しみ♪ 僕の日々の奮闘をFBでつぶやいているよ。遊びにきて“いいね”をもらえると、活動に励みがでて嬉しいな♪もちろん、コメントをくれれば、お返事します(^^ゞ では、これからのエコノワ、そしてエコ象をよろしくお願いしますm(__) m